FC2ブログ

爪車

ヒト型ロボット 20 ICS USBアダプターHS

ICS USBアダプターHSには、FTDIのUSBシリアル変換ICが入っているので、TTLレベルの双方向シリアル機器として汎用的に使えそうです。
PCに接続してTeraTermでテストしてみたところ、何も接続していないのに送信したコマンドが返ってきました。内部でRXとTXが繋がっているようです。
単体でループバックのテストができるので、各種の通信速度を試したところ、TeraTermで設定できる110bpsから上限の921600bpsまで正常に通信できました。
ICS3.0の通信速度1.25Mbpsは速度の設定ができなかったので試せなかったです。

KRS-4014のICSの設定のために購入したUSBアダプターHSですが、シリアルマネージャーでの利用だけでなく、他にもいろいろ使えそうです。

« ヒト型ロボット 21 LPC2388の検討|Top|ヒト型ロボット 19 シリアル制御の準備 »

コメント

こんにちは

近藤科学の「シリアルUSBアダプターHS」の検索で飛んできました。
実は、これ用の基板だけ使った関係で、このアダプタが余ってるんです。
なんとかして使えないかと思って、とりあえずポートをプルアップしてPICマイコンの出力とつないでみましたが、いろいろと設定を変えても意味のない文字列が出てくるだけ。

あなたのブログではループバックができたとありますね。
うちのPCにつないだときはうんともすんとも言いませんでした。
(それで、ポートをプルアップしてみたんですが)
どのような設定&回路でループバックテストをされたのか教えていただけませんか?

近藤科学の「シリアルUSBアダプターHS」の検索で飛んできました。
実は、これ用の基板だけ使った関係で、このアダプタが余ってるんです。
なんとかして使えないかと思って、とりあえずポートをプルアップしてPICマイコンの出力とつないでみましたが、いろいろと設定を変えても意味のない文字列が出てくるだけ。

あなたのブログではループバックができたとありますね。
うちのPCにつないだときはうんともすんとも言いませんでした。
(それで、ポートをプルアップしてみたんですが)
どのような設定&回路でループバックテストをされたのか教えていただけませんか?

・・・と、今日、ついに殻割りをしてしまいました。
何度設定を見直してもうまくいかなかったので。

回路を追っかけてみると、なんと2線通信ではないですか。
サーボは1線通信だったので、こっちもてっきりそうだとばっかり。
赤白をショートすると、いとも簡単にループバックできてしまいました。
自己解決と言うことで、お騒がせしました(^^;

こんばんは。

解決されたようで何よりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsumeguruma.blog46.fc2.com/tb.php/66-2c148b6b

Top

HOME

tsumehashi

Author:tsumehashi
FC2ブログへようこそ!

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -