FC2ブログ

爪車

SH7145Fモニタプログラム導入メモ

秋月電子通商のAKI-7125にルネサステクノロジのモニタプログラムを導入した際のメモです。

・使用するマイコンボード

SH7125Fベースボードキット
AKI-7125マイコンボード(TERA9)+ベースボード(TERA10)のセットです。

DSCN0482.jpg

・AKI-7125 マイコンボード

SH2-Tiny SH7125F
電源電圧:DC4.0~5.5V
内臓フラッシュROM:128KB
内臓RAM:8KB
動作クロック
CPUクロック:50MHz(12.5MHzクリスタル×4倍)
バスクロック:25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
周辺クロック:25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
MTU2専用クロック:25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
として使用。

・開発環境
HEW4, FDK, Hterm

・モニタプログラムの入手

ルネサステクノロジのサイトから、
ホーム/サポート/半導体セミナー/サンプルプログラム/SuperHファミリ より

HEW3,HEW4(C/C++ Compiler Ver. 8.0以降)対応版 SH-2用 モニタプログラム
モニタプログラム専用通信ソフト Hterm

をダウンロード。
ヘッダファイルは(HEW3,HEW4(C/C++ Compiler Ver. 8.0以降)対応版 SH-2用 モニタプログラム)に含まれています。

・モニタプログラムの構築

モニタプログラムの構築では
ダウンロードファイル内にある「readme.htm」(カスタマイズ編)と、

秋月7125( aki7125 )を使ってみる
http://blogs.yahoo.co.jp/aki7125

を参考にしました。

「readme.htm」(カスタマイズ編)の
C言語によるユーザイニシャライズモジュールの修正では
「monitor.c」の
ヘッダファイルを「7125s.h」と変更します。

SH7125Fベースボードキットでは
動作クロックを
CPUクロック:Iφ=50MHz(12.5MHzクリスタル×4倍)
バスクロック:Bφ=25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
周辺クロック:Pφ=25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
MTU2専用クロック:MPφ=25MHz(12.5MHzクリスタル×2倍)
SCIは、PA4,PA3をTxD1,RxD1として利用するので
INITIALIZE関数の中のバスの設定を

CPG.FRQCR.WORD = 0x16db; /*Iφ=50MHz、Bφ=25MHz、Pφ=25MHz、MPφ=25MHz*/
PFC.PACRL2.BIT.PA4MD = 1; /* PA4 is TxD1*/
PFC.PACRL1.BIT.PA3MD = 1; /* PA3 is RxD1*/

と修正します。

リンケージサブコマンドファイルの修正では
「monitor.sub」を

INPUT SUPERH,MONITOR,LOWER
LIST MONITOR.MAP
SHOW SYMBOL
OUTPUT MONITOR.MOT
FORM STYPE
CHANGE INFORMATION=1320
NOOPTIMIZE
LIBRARY SUPERH,7125
LIBRARY MONITOR
DEFINE $BRR=50
DEFINE $STACK=FFFFC000
START VECTOR/0,ROM,P,C/400,RAM/FFFFA000,USER/FFFFA160,SCI/FFFFC080

と修正します。
DEFINE $BRR=50 
で、SCIのビットレートの指定を9600bpsとしています。

モニタプログラムをHEWでビルドしたら、FDTでマイコンボードに書き込みます。
ソフトの使い方はキット付属のCD内の資料を参考にしてください。

書き込み後、通常動作モードでHtermと通信します。
うまくいけば画面に

SH7125 Series SuperH RISC engine Monitor Ver. 2.0B
Copyright (C) 2003 Renesas Technology Corp.

と表示されます。

« SH7145Fモニタプログラム導入メモ 2|Top|サーボを利用した簡易モーターコントローラー »

コメント

つくれました

記載どおりなぞってビルドできました。
HEWのtoolchainが9.0.xと新しかったのでプロジェクトをアップデートしました。
Lower.cが対象から外されてしまっていたようなので
再度追加して、このsub記述でリンクできるようになりました。

あとはモニタと一緒にリンクした関数の呼び出しと割り込みを使えるようにして遊んでみます。
参考になります。
ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsumeguruma.blog46.fc2.com/tb.php/5-4ba4e526

Top

HOME

tsumehashi

Author:tsumehashi
FC2ブログへようこそ!

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -